7月25日(日)


30度を超える
猛暑日が続いてます…
エアコンが無い シルビア の車内は
40度を超えて激暑ですが
シルビアに乗りたい
ので 2ヶ月ぶりに始動です

って、ことで
前回と同じメンバーになりましたが

 ランチ ツーリング ″




もちろん 道中は?


激走ツーリング
控え目です (^^)





目的地は 夏の定番ヤナです


シルビアを降りた後に飲む
キンキンに冷えた ノンアルは
最高においしいです (^-^)


鮎の塩焼き
と 五平餅を食べて…


道の駅 したら
で のんびりです


50年以上 昔の電車
モハ 14型 ″
( 14 つながりです )
を 見て…


60年以上 昔の生活
の 展示物を見てたら…


税金を払う為に働いてるのは
今も昔も同じですね ^^;

所得税 住民税 個人事業税
固定資産税 自動車税 消費税
これに 健康保険や年金などなど…
闇金並みの取り立てです (笑)

楽しい ツーリング中なのに
一気に現実に戻されて
気分が悪くなってきたので (笑)
移動して 次は?

奥三河の名所
日本の棚田百景 に選定されてる

四谷の千枚田
を見に行きました

こんな感じで
今回も のんびりしたツーリング でした
最後は 記念撮影 ですが
千枚田をバックに撮影しようと思いましたが
観光客が多すぎたので
静かな山の中で記念撮影です

今回のテーマは?
雑誌の撮影 ″
です (笑)


適当に止めたのに
この カッコよさ です (^^)v


S14 Magazine
の表紙です (笑)


バックショット














よしかわくん (^^)


たくみカメラマン (^^)






暑い中 お付き合い
ありがとうございました〜 (^^)


7月31日(土)


今日の納車は?


フルノーマルの R32GTR です



今回は?

エアコン不良で入庫ですが…

購入時から R134ガス 対応の
エアコンキットに 交換してあります


で エアコン不良の原因の
コンプレッサーを外したら…

 
コンプレッサーがロックして
ダメなので 交換しようと
緑さん に問い合わせしたら…

モデルチェンジしてるので
補修品もなく 修理もできません!
コンプレッサーを交換するなら
フルキットでの交換になります!!

との ことです…

それは ないんじゃないの…
と 思うも メーカーではないので
部品の保有期間もないんですね…
って ことで
フルキットで交換となると
30〜40万円になるので
今回は修理をあきらめて…


ブーツが破れてる
ドライブシャフトの交換にします


飛び散ったグリスをキレイに洗浄して
リビルト品に 交換して作業終了です

ありがとうございました〜 (^^)


8月2日(月)


今日の納車は?


週末に緊急入庫してた
ふじたさんS15シルビア です


今回の緊急入庫は?


パワステのオイル漏れです
高圧ホースから漏れてるので
ダーダー漏れです… ^^;

S15シルビア も 20年経つので
普通なら ホースの劣化で
しょうがないですね…
と なるところですが
昨年、交換してます


とりあえず ホースを外して
漏れてる箇所を見ると…


この ブラケットの中で
弾けてます…
取り付け方が悪かった
とは思えないので
日産にクレームを言おうと
部品商に相談するも
聞いてもらえない雰囲気なので
今回はあきらめて
泣く泣く実費で修理してもらうことに…

もちろん 今回も

新品を取り付けですが
無理をしたり ひねったりして
組み付ける部品でもないので
やはり原因は分からないままです


漏れた原因を
説明できないままですが
ご理解ありがとうございます

今回は緊急入庫で
代車を出すことが できなかったし
実費での修理になったので
少しでも 気持ちで対応しおうと

ご自宅まで納車させて頂きました

 
納車に行って始めて分かる
こんなに遠いところから… ^^;
いつも 遠方からのご来店
本当にありがとうございます♪

そして、帰りには
ビールの差し入れまで頂いて
ありがとうございました〜 (^-^)


8月6日(金)


今日の納車は?


先月、オーバーヒートを修理した
カプチーノ です


今回は?

前回の入庫で
オーバーヒートの根本的原因だった
サーモスタットを交換したので
安心していたら 今度は…
電動ファンが回らない
トラブルが発生です ^^;

動いたり動かなかったり
と 気まぐれなこともあり
エアコンオン時も動かないので
電気回路で異常です

ファンモーターは壊れてませんが
回路を修理しても
後々、モーターにも不安が残るし

サビがスゴく 危険なラジエターを
外したのに また付けるのも不安だし
不安しかない ので
今回は冷却系を全部交換します

まずは ラジエターですが
どのメーカー? と言うより
どの ショップのオリジナルも
在庫がなく 約1ヶ月以上〜 待ちで
待ってられないので…


やむを得ず在庫がある
海外生産の ヤフオク にします

もちろん ヤフオク なので
一切の責任を負えない
ことを 了承してもらい
持ち込んでもらいます



MONSTER SPORT
ラジエターホースも交換します


こっちは
さすが 有名メーカーだけあって
デュアルビート仕様の高級な
ステンレスホースバンドが付属です


そして、今回のメイン

大容量電動ファン を取り付けして
水温表示付きのコントロールユニットで
電動ファンを制御させます
もちろん エアコンと連動するように
ハーネス加工もします

で、

設定温度で
ファンが動くのを確認してたら…




嫌な予感 ″
は 的中するもので
水漏れです…

これが ヤフオク クオリティ ですね


一応、保証書 があるので
クレームを言おう と思いましたが
やり取りがめんどくさいし
時間の無駄なので…


ラジエターを外して直すことにします


溶接で修理してから
圧力チェック をして
漏れがないか確認です


箱に 検査済 の印があるけど
なにを検査しとんねん
適当にハンコ押してんじゃねーよ

と 一人で キレます (笑)

こんな感じで
再度、組み付けをして

冷却系の不安は解消されて
今度こそ大丈夫でしょう

ありがとうございました〜 (^^)


8月7日(土)


今日の納車は?


車検以来、約1年ぶりのご来店
SC430 です


今回は?


このクソ暑い夏に
急にエアコンの故障です ^^;

まずは
ドコに不具合があるのか?
トラブルシューティング からです

ガス圧をチェックして
機械的か電気的かを絞り込みます

今回は ガス圧の状態から
コンプレッサー不良
と 判断して コンプレッサーを交換です

一生乗るつもりで
大事にしてる愛車なので
純正で採用してるメーカーが
オーバーホールしてる

DENSO製


の リビルト品をお勧めして交換です
少々、値段は高くなりますが
安心が一番です


交換後は
しっかり真空引きをしてから
気密チェックです

そして、
漏れがないことを確認したら

規定量まで ガス充填です
エアコンは DENSO ですが
ガスは CALSONIC です (笑)

規定量のガスが入った頃

低圧側が結露して
排水口から ボタボタと
勢いよく 水が出てきたので
吹き出し口の温度を計ったら


外気温 34度で
4,7度 の冷風です

そして、そのまま

WAKO'S パワーエアコン
を 入れてたら…
3,4度
と驚異的な温度になりました
トヨタ車のエアコンは
しっかりメンテナンスすると
本当に 冷えますね

最後は?
気密チェックをしてるので
問題ないハズですが
念には念を入れて

コンプレッサー廻りと各部の
ガス漏れをチェックして
作業終了です

ありがとうございました〜 (^^)



ですが

イヤなモノを見てしまった…


またのご入庫
お待ちしております ^^;





次の納車は?


スズキ エブリィ です


今回の入庫は?

異音がする ″
異音が出るタイミングに
条件があるみたいなので
異音の確認がとれるまで
ひたすら試運転です


しかも この軽ハコ…
マニュアルミッションで
フルバケが付いてるので
試運転してても楽しいです (笑)

で、試運転を繰り返すも
異音が分からない…

分からないと言うより
異音が出ない…


そもそも 今回の入庫は

どこぞのお店で
異音修理を頼んだら…
ハブがダメと言われて
ハブベアリングを交換され
次は デフがダメと言われて

フロント & リア デフを交換され

それでも異音が直らないので

最後は プロペラシャフトを外して
乗ってたみたいです… ^^;
プロペラシャフトを外したら
異音は出ず問題なく乗れますが
せっかくの四駆が FRです…

こんな感じで

プロペラシャフトを付けないと
異音が出なので
試運転前にプロペラシャフトを付けましたが
もしかして プロペラシャフトの
付け方がダメだった?
と 思えるぐらいです

あと 試運転前に
どこぞのお店が作業してるので
一応、オイルを確認です

 
フロントデフは オイルの量が
極端に少なかったので
交換することにして
抜いてみると…
白濁したシャビシャビのオイルが
出てきました ^^;

 
センターデフ と リアデフは
規定量が入っていたので
フロントデフのみ


Moty's ギアオイル
を 入れておきました

こんな感じで
試運転前に 作業をしたので
直るような原因があったのか?
分からず謎のままですが
最後まで異音を確認することが
できなかったので
一度、クルマをお返しです

また 異音が出るなら
再度、入庫お待ちしております

ありがとうございました〜 (^^)



そして、
さし入れも頂きました

ありがとうございました〜 (^-^)





次のご来店は?

S15シルビアかとうさん です
たくさんのジュースのさし入れ
ありがとうございました〜 (^-^)



次は?

肉屋さんになった よこい
おみやげを持ってご来店です
ありがとうございました〜 (^-^)


8月8日(日)


今日のご来店は?

先日のツーリングの写真を持って
たくみくん ご来店です




カッコいい写真をたくさん
ありがとうございます〜

そして、

おみやげも頂きました
ありがとうございました〜 (^-^)


8月9日(月)


今日の納車のクルマは?


サビが酷くて 穴が開いた
リアメンバーの交換で入庫です

作業の前に
どれほどのサビなのか?
確認の為に リフトで上げると…

酷い ″

サビは しょうがないにしても
この直し方? と言うより
この ごまかし方 は酷すぎです

見て見ぬふりをして (笑)
リアメンバー を交換しようと思い
リフトの足を爪に掛け直して上げると…

パテが割れました… ^^;

思った通りの作業です…
アルミテープで形を作って
上からパテを盛ってるので
強度などまったくありません!!


現状を見てしまった以上、
見て見ぬふりは できないので
割れたところの パテを
アルミテープごと 剥がしてみると…


でっかいサビ穴が空いてます…

今の時代に
こんなことをする鈑金屋さんは
居ないと思ってましたが
まだ 居るんですね…
しかも GTR で…

まるで 昔の旧車を見てる感じです
ハコスカS30Z
200万円あれば買えた頃は
変な鈑金屋に修理に出すと
こんな風に ごまかして直したふりをする
インチキ鈑金屋が多かったです

アルミテープ
FRP (ファイバーマット)
パテ
の 三種の神器 を使って
いかに ごまかすか ″
が 勝負の時代がありました ^^;
もう 鈑金技術 ではありませんね


さて、本題の
リアメンバーの交換ですが

ブラケットを外す…
と 言うより
ボルトも サビで 一体化してるので
もぎ取ると…


これ どうするよ…
って、もう笑うしかないです (笑)

とりあえず 本題の

リアメンバーを下ろしましたが

それよりも

問題は シャシです


反対の右側も
光輝く アルミテープが出てきたので
全部、めくると こっちも大穴です…
こんなところのパネルを交換しようとすると
大事で本格的な レストア作業になるし
そもそも 廃版で 部品もありません…
どうやって 直すのか? を相談すると

おまかせします ″
で、 予算もあるので ^^;

サビを切り取りながら考えます

さいわい ツメは生きてるので
水抜き穴を残して
ゴッソリ 切ってやりました

そして、
サビ止めをしっかりしてから

パネルを作って溶接です


次は 塗装をしてから
チッピングコートで上塗りをして


リアメンバーを組む前に
塩害防止防錆塗装
で キレイに仕上げました



リアメンバーを交換して
足廻りを組み付けすると

自然な感じで完成です





逆に不自然過ぎるほど
キレイに仕上がりました

ありがとうございました〜 (^^)





今日のご来店は?







                         つづく。。。